恵庭市 T様邸 外壁レンガの施工開始

恵庭T様邸では、外壁レンガの施工が始まりました。

まずはコーナー部分のレンガを上まで積み上げ、その後、水平に糸を張り一段目のレンガを割付ます。一段目のレンガは、すべて長くて太いビスで構造体に固定します。

T様邸では、レンガの色は、コーナーを含めて3色使っています。エコットハウスのレンガは全部で10色で、お客様がこの中からご自分で色、割合を選べます。出来上がった家は、お客様の個性がでるレンガ住宅となります。

あとは、下から順にレンガを積んできます。レンガは二段おきにビス止めすることで地震で脱落したりしなかを試験しています。

ある程度積んでいくと、おおよその外観が見えてきます。レンガを積み上げる工事は1か月続きますので、まだ長いですが、仕上がりが楽しみです。

外部作業間まだまだ続きますので、防寒対策を行い、足元注意で作業の方を行っていきます。

外壁レンガについて、詳しくは →「次世代レンガ」でメンテナンスフリーに