多彩なインテリアが楽しい住まい【札幌市・M邸】

札幌のMさまは、内装計画の際にご家族がそれぞれに好みの建具や壁紙を選ばれたことで、多彩なインテリアを楽しめる住まいになりました。

gaikan

次世代レンガの外壁に無落雪の三角屋根で重厚感溢れる外観。外壁も屋根もメンテナンスフリーなのは大きな魅力です。

玄関には陶器質タイルを採用した土間が広がります。大容量のシューズクロゼットには、オールシーズンの靴が収まりそうです。柄のついたクロスを貼ったニッチも素敵です。

LD

リビングダイニング。木質系の床材にブルー系のクロスがインテリアのアクセントになっています。

K

白を基調にしたキッチンは収納も多く、使い勝手が良さそうです。

写真左/トイレは淡いピンクと動植物の柄が美しい壁紙を組み合わせたとっておきのスペース。小さな空間だからこそ、ちょっと冒険と思えるくらいのセレクトが楽しめます。

写真右/洗面室には可動タイプの収納棚をつけました。物干しポールも2本設置しています。

2階ホールの窓辺には家族共有の作業カウンターを設け、パソコン作業や読書ができる書斎スペースをつくりました。壁際には本棚も作っています。

B3_R

ブルーの壁紙に紺に近い青の建具をセレクトした2階個室。青はリラックスできる効果があると言われていて、寝室にもぴったり。

パッシブ換気で空気がきれいなのはもちろんですが、家族全員の好みを反映した住まいは、Mさまご家族の新たな暮らしを心地よさで満たしてくれているようです。

延床面積 136.64㎡

工法 新在来工法

完成 2019年