重厚感あるレンガの二世帯住宅【小樽市・М邸】

小樽市のМさまは、築30年以上の家を2世帯住宅に建て替える検討を進める中でパッシブ換気を手掛けるエコットハウスに注目していただきました。

重厚感あるレンガの外壁。屋根にはパッシブ換気の排気塔も。Мさまがエコットハウスを選んでいただいたのはパッシブ換気がきっかけでしたが、次世代レンガの家づくりも気に入っていただいたようです。

二世帯住宅で玄関は共有。たっぷり収納や、手すり、椅子などで快適さも追及しました。

一階のキッチン。使い勝手が良くパン作りを楽しまれています。

テーブルを囲む家族と会話をしながらの家事も楽しいそうです。

一階洋室。十分な収納を確保しました。

二階は息子さん夫婦の住まい。

2階のキッチン。

2階の洋室。はしごをのぼると・・・

ロフトがありました。

一つ屋根の下で親世帯、息子世帯が一緒に暮らせる2世帯住宅の安心感と、どの部屋にいても暖かく快適な環境という2つの安心感があると話していただきました。

延床面積 52.6坪

敷地面積 100.4坪

工法 新在来工法

完成 2015年